夜のお仕事の現実

待遇よくて働きやすいキャバクラに

求人で待遇がいいと謳っているキャバクラに応募してみました。どうせバイトするなら待遇いいところが、働きやすいんじゃないかと考えてです。資格講座が無料で受けられたりとそこまでのものですから、条件がいいと思ったからです。私が惹かれたのはスポーツジム利用できるという点です。わざわざ会費払うことなく、自分磨きもできそうな気がしたからです。もちろんドレスのレンタルとかメイクさんがいて、といったのも忘れずに用意されています。単純に無駄な出費なくおシゴトさせてもらえるお店です。厚生費とかその他諸々取られることもありません。体入してみて雰囲気をよく掴んだ上で入店を決めました。結構有名店らしく、経験者だと強みがありますが、それでも未経験の私でも、無理なく自分のペースでお店に出してもらっています。キャストの人たちは気さくな人たちばかりなんで、肩肘張らずに済んでいるのも何気に助かっているところです。求人に応募してみてよかったと思えるお店だとは考えています。

環境がよさげでやっていけそうな気がした

女性画像まだオープンしたての大型キャバクラでバイトし始めました。こういうお店だと経験ある人の方がいいんでしょうけど、未経験でも求人に応じちゃいけないってわけでもありません。未経験だからと時給を安くされるわけでもないようでしたから、面接を受けてみることにしました。実はそのお店に応募したのは入店祝い金あるからで、なかなかいい金額で魅力的だったからです。どうせなら余計にもらえた方が全然ありがたいことには違いないからです。実際に体入でお店の様子を見てからは、ここにしようという気も強まりました。ロッカルームがかなり広いんで、とっても働きやすそうな気がしたからです。環境としてはとってもよさげな気がしたわけです。もちろん専属のヘアメイクさんとかもいるんで、その辺もバッチリです。なんとかやっていけそうな感じは受けたんで、入店させてもらうことにしました。今のところは土日だけの出勤なんですが、仕事の方に慣れてきたらレギュラー出勤にチャレンジしてみたいと思っているところです。

とんでもないお店にバイト入店した

求人に応募してみたキャバクラが何だかとんでもないお店でした。悪い意味ではなくいい意味で。キャストさんに元AV女優の人とか現役の人とかもいるんで、その人たち目当てのお客さんも多いお店だったからです。それを気付いたのは体入の時で、週刊誌でみたことある女優さんがお店出てましたから、そりゃもうビックリです。さらにこっちに話を振ってもらって2度ビックリです。でもさすがに本物はとっても綺麗で、それにあやかりたいなんて気にもなりました。体入終わる頃にはこのお店で働いてみたい気いっぱいで、入店の話を進めました。もちろん有名な人だけ在籍してるわけでなくて、私みたいに普段はOLやっててバイトでお店出てる人もいます。似たような境遇の人も多いんで、話しやすいしお互いに相談しあったりといった感じです。入店してみて残念に思うことはなく、よかったと思っているところです。自分にとってプラスになりそうなことが、得られているようにも思えるからです。どうせ働くならプラスが多いほうがいいに決まっています。

稼ぎたいなら人気店がいいかもしれない

キャバクラで稼ぎたいなら、人気店でバイトしてみるのもいいかと思います。私もそんな考えで体入して入店してみましたが、フリーで来てくれるお客さん多いんで、それでいいお客さん見付けやすい、ってことにもなるからです。逆に指名客ばかりのお店だと、そのお客さんから指名取るわけにもいかないですから、なかなか自分のお客作れないことにもなっちゃいます。もしも自分に指名変えさせちゃったら、元々指名を取っていたキャストさんと揉めることにもなりやすいでしょうし。そうなるとお店にも居づらくて長続きもしないことになっちゃいます。前に居たお店でそんなことがあったんで、取り合いしないことは絶対に気を付けようと思っています。無駄に恨まれてしまうのもなんだかイヤなもんですし、いいことは何もないもんです。いくら求人でいい待遇が挙げられていても、キャスト同士の揉めあいで居られないということもありうるわけです。だから人気店とか新規店の方がいいんじゃないかという考えで、お店を選びました。

CA風衣装のキャバクラでバイトしてます

私が今バイトしているキャバクラはコスプレ店です。CAな衣装がデフォルトなので、その格好で接客してます。このお店に決めたのは登録制でお店に出れることと、あと衣装代用意する必要がなかったからです。ドレスをレンタルしてそれでお給料から引かれちゃうのは、勘弁して欲しかったからです。昼職もしてるんでシフトを組まれちゃうと難しい時もありそう、という考えもありました。キャストの多くがWワークしてる人なんで、それに合わせて都合付けてくれるのがなんだかいいように思えたからです。それで求人に応募してみることにしたわけです。面接受けて即日体入でお店の様子を窺いました。CA風の衣装で助かっているところは、露出低いところです。ドレスだと胸元開いちゃってますし、谷間が綺麗でもない私にとっては苦手にも思えるものです。CA風衣装のおかげで、仕事帰りに出勤というのもできますから、その点でも都合がいいように思っています。Wワークしてる人が多いことでは色々キャスト同士でも話が通じやすいんで、その点でも働きやすくて助かっています。