夜のお仕事の現実

求人でいい条件出してたお店に移籍した

キャバクラで半年ほどバイトしてましたが、求人でいい条件のお店を見つけたんで移籍しました。何よりも立地がいいんで、ぜひそこで働いてみたいという気になったのが大きな理由です。立地がいいからいいお客さんが集まりやすいことも期待できますし。お店でも即戦力欲しいということで経験者募集してましたんで、それに乗っかったわけです。小箱なお店ですから大騒ぎするというよりも、落ち着いた雰囲気で会話を楽しむお店です。そのためか和気あいあいとした雰囲気を体入したときにも感じたので、入店をさせてもらうことにしました。時給の方は前に居たお店の時と同じくらいに調整してもらえたので、不満なく働ける条件は整えてもらえました。他のキャストも移籍組みが多く、いろんなお店の話とかも聞けるんで、悪くない収穫です。自分よりも年上の人が多いんですけど、威張り散らされることもないし、仕事がやりにくいということもありません。このお店でも頑張って稼がせてもらえそう、とそんなことを思いました。