夜のお仕事の現実

オープンしたての働きやすいキャバクラで

キャバクラでバイトするなら働きやすい方がいいに決まっています。それも気にしつつ求人を漁っていて見つけたのが、オープニングメンバー募集の求人でした。既にオープンはしているので、人手が足りなくて、ということのようです。そのためか高めな時給で募集されていたので、目を引きやすかったです。採用率99%なんてことも書かれてましたから、入店しやすそうだというのも決めた理由です。シフトは自己申告制ということでしたから、さらに都合がいいということで、面接に応募しました。面接で色々話を聞いていると、フリーのお客さん相手にした時でもドリンクバックなど発生するということで、さらに都合がいいお店に感じました。体入してみて感じたのは、ギスギスした雰囲気がないというか温かみある雰囲気がありました。待遇がいろいろといいので、それでにこやかな雰囲気というのもあったのかもしれません。働きやすいお店には感じましたから、それで入店を決めました。週3くらいのペースでお店の方には出してもらっています。